G450Xをボロボロにしながら、オフロードを楽しむ、気まぐれな日記?


by makkiy951

<   2010年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

バイク始めます!

と、言う事でバイクを始めようかと...

何を、今更?

バイクなら乗ってるじゃんと言われそうだけど


ここでの、バイクは単車ではなく






  自転車です!!!



なぜ!チャリンコ???って言うと
エンデューロの体力づくり!のつもりで始める予定(予定は未定とも言う!?)
とりあえず、体力づくりで自転車に乗りたかっただけだったので
バイクを選ぶにあたって、ママチャリは選択しにはなかった
ぢゃあ、マウンテンバイクに使用かな?と思って探し始めると、メーカー不明のMTBもどきでも、そこそこの値段がする。しかも、サスが付いたり、ディスクブレーキだったりしてて、車重も結構重い!
それなら、トライアルバイク...  はそもそも、予算オーバー!
それに、当初の目的とは違ってしまう。
なら、ロードレーサー!...ダメだ、入門モデルでも15万位市しまう (ノ゚ο゚)ノ ノオオオオォォォォォォ-
どうするかと、物色しているとクロスバイクと言うものがあった、新車でもそれないの値段!
なら、中古なら...  で探す。

結果 ↓ 

f0220563_201495.jpg





specialized社のSIRRUS

シラスと言うバイクらしいです。

某オークションでGET!
当然、中古です!
買うにあたり色々、お店やネットで見たり調べた結果
たまたま、こいつを手ごろなな金額で見つけたので落札しました。

クロスバイクと呼ばれるカテゴリーは
ロードレーサーと、マウンテンバイクの中間的な存在らしいので、
初心者に手軽に乗れるそうです。

はっきり言って、自転車に関してはど素人なもので、良く分からない事だらけです ^^;


f0220563_2102636.jpg


とりあえず、空気入れと、その他小物を用意してみました。



でも、おいらは、熱しやすく冷めっぽいところが有るので、多分一週間で挫折しそうです (; ̄ー ̄川 アセアセ


とりあえず、自転車通勤にでも挑戦してみようかな?
[PR]
by makkiy951 | 2010-10-31 21:07 | その他

JNCC R6-アルバトロス富山

JNCC R6 アルバトロス富山に行ってきました。
今回は色々有りまして、まずお礼から <(_ _*)> アリガトォ

鈴木 健二さん
テーピングありがとうございました。おかげて、足もつらず、手首も痛くならずにすみました。
2位は残念でしたね、ウッズで小池田選手を追いかける姿は最高にクールです!

フサベルのU方さん
ワイヤーブラシ&チェーンオイルありがとうございました。
FCクラス完走お疲れ様です。

ハスクバーナ、チームのメカニックさん
レース中ピットで僕のバイクの、フロントブレーキローターの修復をしてくださってありがとうございます。
結局、次の週でまた、ぶつけてしまいました。

funクラスのライダーさん(名前を聞くのを忘れてました)
プラグとブースターケーブルありがとうございました。
おかげで、スタートすることが出来ました。

その他の、色々手伝ってくれた皆様もありがとうございました。

10月16日
 
 早めに会場に到着~

f0220563_915980.jpg


 この日は試乗会があったので、色々なバイクに乗ってみました。

フサベル
 FE390
 以前、月山でも試乗しましたが、富山でもいいサスをしていて乗りやすかった。
 TE250
 アサマだと気にならかったパワーも富山だと凄いありますね!
 パワーモードONにしたら、僕の技量じゃ危ねぇ~バイクです。

GASGAS
 EC 4T 250
 エンジンの中間トルクが太くて、250特有のトルクの無さを感じずに乗れました。
 足が硬い感じがします。
 EC 2T 250
 フサベルに比べると、完全な2ストレーサー、ピックアップがよさ過ぎて、半クラを当ててコントロールしないと
ぶっ飛びそうで... これも、僕には危ねぇ~バイクです。

ハスクバーナー
 TE250
 X-ライトエンジンのおかげか?今回の試乗の中で一番軽く感じました。

RG3 サスペンション
 このサス、凄いです!フロントのフィーリングはしっかりしてリアはシットリ!
 しかも必要な分だけ動いているのか、お釣りが無い!ガレ場のコーナーがタイヤが弾かれず、狙ったラインどおり曲がれる!
  感動した!


試乗で楽しんだら、お腹一杯になってしまったので試走会はキャンセル!

10月17日

 レース当日

 当日は天候も良く、COMPクラスなので朝はのんびり準備できた!
 さて、時間も迫ってきてスタートライン手前の坂で、ゼッケン順にスタートラインに付くので待つ
 そして順番が来たのでスタートラインに以降とエンジンを掛ける...
 掛ける...
 かける...
 かけ...     掛からない!

ヲワタヽ(  ̄д ̄;)ノ

さっきまで掛かっていたのに、直前で掛からなくなった。
何度かトライしたが、全然ダメ!
バッテリーが上がりそうになったので、スタートに付かずピットまで押して帰る

ブースターケーブルを繋いでセルをガンガン回すが、火が入らない!
プラグをバラスと真っ黒!ワイヤーブラシで磨くもダメ!
そうこうしていると、近くのFUNクラスの選手が新品プラグを譲ってくれた。
おかげで、何とかエンジンが掛かったが、おかげで体力をかなり消耗してしまった。
少し遅れて、スタートかと思っていたが、Rクラスためスタート5秒前についた。
スタートする前から、肩から息をする有様!
無様です(TwT。)

テンション下げ下げのまま後ろの方を走ってウッズに突入!
途中自殺ラインに入ってしまっていきなり埋まる!、何とか脱出して走り出す!
何かおかしい、フロントブレーキがスカスカ、バイクが止まらない!
ウッズの岩でブレーキローターをやっつけてしまったらしい。
その後は、ウッズの急坂の下りを降りるたびに転倒!
ようやくピットに戻ると、ハスクバーナーのメカニックさんがモンキーでディスクを修正してくれた。
おかげで、復帰して2ラップ目に入る!
そしてまだウッズでローターを曲げてしまった!俺は馬鹿か~ orz
前回よりは軽症だが、やはりフロントが効かない!急坂で派手に転倒してしまい右足をバイクに挟んで負傷!
大怪我をする前に、リタイヤする事にした。

今年レースでの初のリタイヤ、自分の準備不足と、技量の未熟さを痛烈に感じた。
色々、皆さん手伝ってくれたのに、不甲斐ない走りをしてしまいスミマセン。
そして、有難うございました。
今は、とても悔しい気持ちでいっぱいです。 

来年こそは、リベンジしてやるぞ~
[PR]
by makkiy951 | 2010-10-19 09:15 | イベント